つまらない樋

エクセルギーハウスでは、
雨水の再利用をとても大切に考えます。
屋根に降った雨水が「ろ過」されて雨樋に入り、
床下の放熱貯水タンクに貯められて、色々な物に再利用されます。

これが通称「つまらない樋」!
カバ—を取ると、

こんな感じです。

水の落下の性質を利用して、
この「秘密のセラミック板」で「ろ過」します。
そして「ろ過」された雨水が雨樋に集められて、
床下の放熱貯水タンクに貯められます。

その形状により落葉などのごみが樋に入らないので、
「つまらない樋」と呼ばれるのです。

※「つまらない樋」は特許取得済みです。

 

 


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Top